アーマードバトル

こちらの作品は秋のグループ展でお披露目予定です。

 

油絵は難しいといいますけど、案外「乾くまで待つ」ができれば好きこそものの上手なれって感じで絵は描けるもの。

こういう感じの絵はたぶん1年程度で描けるようになります。

デッサン力がいりますが、デッサン力って案外答えがないもので、そのものをそう見せる力みたいなもの。

メソッドを勉強するのもいいですが、何度も描いて自分の理想に近づけることがすごく大切です。

つまり描けば描くほどうまくなるんです。主観的にも客観的にも。

 

自分のモチーフが見つかって1年、最近描く絵は思いがけず自分に似てるものになって行きます。 

顔がなかったり、人物として何者なのか定まらなかったり、武装してたり。

アートは作家本人の歴史が後押しして表現が作られ、表面に現れます。

 

ある意味「恥」(*ノwノ)キャー!!

 

黒歴史のカミングアウトどころじゃない、別に他人が知らなくてもいい、自分だけの大切なもの。もしくは忘れたくて仕方がないトラウマ的なやつ!

 

「何者かわからない」とかずっと思っていたことですが、どうしても口に出せなくて。なのに描いたら現れるから面白い。

 

何がアートで何がアートじゃないか、そんな質問をよく受けますが、本当に一体なんなんでしょうかねえ。アートって。

KG SAGA Version H

2015年から2017年にかけて描いたwebコミックです。

自身のアート作品、ケイタイガールをモチーフにそれに関わる人々のヒューマンドラマを描きました。